スポンサーリンク
「みんなが思う、世間のあれこれ」
このサイトでは、私が世の中で話題になったあれこれを発信していきます。
その他の人あれこれ

ローランドはガチのラブライバー!ラブライブのことりちゃん推し!

出典元:https://encount.press/archives/52785/2/

現代ホスト界の帝王」で実業家のローランドさんが「ラブライバー」だということが話題になっています!

出典元:https://www.star-guys.jp/kantou/kabukicho/the_club/staff/roland.html

ローランドさんといえば元歌舞伎町のホストで1日の最高売上は「6000万円」!

2020年9月現在は美容室やサロン、フラワーブランドと多数の事業を展開していますよね。

そんなローランドさんがラブライバーとはビックリですね!

今回はローランドさんがラブライバーということをご紹介していきます。

matsu

読了時間は約5分。短い間ですが、お付き合い頂けると幸いです。

スポンサーリンク

ローランドがラブライバー!

出典元:https://ddnavi.com/interview/528017/a/

まず「ラブライバー」とは何というところからご紹介致します。

「ラブライバー」とはアニメ「ラブライブ!」のファンを公言する人達の名称なんです。

出典元:https://josefcd904.wordpress.com/2016/04/01/top-five-love-live-best-girls-and-future-ones/

『東京都千代田区にある、ごく普通の女子高校の「音ノ木坂学院(おとのきざかがくいん)」。地域の人々の想い出に育まれた歴史と伝統あるこの学院も時代の流れには勝てず、3年後に迫る学校統廃合の危機に瀕していた。
そんな中、9人の生徒が立ち上がる。彼女たちは、自らがアイドルとして活動し、学校の名を世に広め、入学希望者を増やそうと考えたのだ。今、少女たちと、まだ見ぬファンのみんなで叶える物語=スクールアイドルプロジェクトが始まった』
出典元:ウィキペディア

ストーリーがコチラ↑

可愛くて性格の良いキャラクターやシンプルかつテンポの良いストーリー、ハイクオリティな曲とPVで大ヒット、社会現象にもなりました!

元々ローランドさん、ラブライブに限らず小さな頃からアニメを観て育っておりました。

「家庭環境って結構影響受けるじゃないですか?アイデンティティに。アニメがあって当たり前の環境だったんで」
出典元:https://www.youtube.com/watch?v=fapKf1raq5g&t=381s

小さな頃からオタクだったローランドさん…将来ホストになるなんて想像もしないですよね!(笑)

出典元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000918.000003639.html

そんな「ラブライブ!」の魅力は「共感」だとローランドさんは語っています。

『(作中で)ラブライブという大きな大会に出場して、優勝するんですよ。俺部活やってたから「日本一になろう」みたいなのにすごい共感するんですよ、うちの店なら「日本一の店にしよう」みたいな』
出典元:https://www.youtube.com/watch?v=fapKf1raq5g&t=381s

「一致団結してチームワークで成し遂げる」という作中のキャラクターの境遇と自身の今の境遇を重ねたのだとか!

ですので、キャラクターにも勘定移入するし、応援したくなるのだとローランドさんは語っていました。

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=fapKf1raq5g&t=381s

全く知らないディレクターが「アラフォーの男性が観ても分かるんですか?」聞くとローランドは「年齢関係ない、時空超える」と断言していました(笑)

この熱の入れようは本物ですね…!(笑)

ローランドさん、生粋の「ラブライバー」なのですね!

matsu

ナンバーワンホストであり、オタク…ギャップがたまらないですよね…!

スポンサーリンク

ローランドは「ラブライブ」ではことりちゃん推し!

出典元:http://otakomu.jp/archives/22787429.html

そんな「ラブライブ」に入れ込むガチのラブライバーなローランドさん。

作中のキャラでは「南ことり」というキャラが特に好きなんだとか!

出典元:https://xn--u9j5h1btf1ez99qnszei5c8ws.com/rolands-father/

南ことりさんは作中のスクールアイドルグループ「μ’s(ミューズ)」の一員で「ふわっとした天然なドジっ娘」になります。

動画で見るとこんな感じ↓

こちらの南ことりさんがローランドさんが一番好き=「推し」キャラなのです!

「やっぱり可愛いなって思って。
黄瀬美甘ちゃんってキャラクターがいるんですけど、それはことりちゃんを真似して作ったキャラクターだろうって言われててるんですけど…俺からすると(アニメ放送の)時系列関係なく、ことりちゃんが黄瀬美甘ちゃんをモチーフに作られている。俺はそう思ってる」
出典元:https://www.youtube.com/watch?v=fapKf1raq5g&t=381s

出典元:http://otakomu.jp/archives/22787429.html

文章からも伝わる並々ならぬラブライブへの情熱…!

こんなオタク談義を熱弁する様もローランドさんですと様になりますね!(笑)

ローランドさんのYouTubeチャンネル「THE ROLAND SHOW」ではディレクターの方とラブライブを視聴している場面もありました!

出典元:http://otakomu.jp/archives/22787429.html
出典元:https://www.youtube.com/watch?v=fapKf1raq5g&t=381s

「普通に感動しちゃって」「群馬出身はめっちゃイイ声優が生まれるんですよ」とラブライブを視聴しながら熱弁するローランドさん。

全然ついていけていないディレクターの「今の方々(声優)って、結構年とってる感じなんですか?」という質問に「いや、二次元に歳って概念がない」とピシャリと反論。

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=fapKf1raq5g&t=381s

名言出ましたね(笑)

ローランドさん、実は声優の経験もあるのですが画面のキャラクターに合わせて声をあてるということがものすごく難しく、それをこなしている声優さんを尊敬していると語っていました!

そんなローランドさんのオタク愛が伝わる動画はコチラ↑

ローランドさんのラブライブ愛をもっと聞いてみたいですよね!

matsu

終始ローランドさんとディレクターの温度差がすごかったです(笑)
ですが、それが面白いと視聴者からは大変好評でした!

ローランドだけじゃない!芸能人のラブライバーは?

出典元:http://blog.esuteru.com/archives/8235697.html

ラブライバーを公言しているローランドさんですが、ローランドさん以外にもラブライバーを公言している芸能人は多くおられます!

・宮田俊哉(Kis-My-Ft2)
・西川貴教(T.M.Revolution)
・田村淳(ロンドンブーツ1号2号)
・佐久間大介(Snowman)
・志田未来
・神木隆之介

豪華過ぎて驚きを隠せないですよね…!Σ(・□・;)

もはや社会現象として話題になった「ラブライバー」の芸能界進出にSNSも話題になっていました!

「アニメ=オタク」という風潮がありましたが、最近はオタクを公言している芸能人も多く見かけるようになりましたね。

「イメージ変わった…」なんていう人もいるのかもしれませんが、芸能人も私たちと同じ人間!

親近感が湧いてファンとの距離が近くなりますよね!

matsu

昔は「ゲームせずに勉強しろ!」なんて言われていましたが、「プロゲーマー」という職業も誕生しましたよね!

ローランドはラブライバー! まとめ

出典元:https://welcome-life.net/2018/07/26/post-998/

ローランドがラブライバーということをご紹介しました。

驚かれる人も多いと思いますが…好きなものに「ホスト」や「芸能人」といった肩書は関係ないですよね!

むしろ大人になっても子供の様に楽しいものを追い求める姿がうらやましいとすら感じます…。

ローランドさん、これからも芸能界一のラブライバーとして「ラブライブ!」を応援して下さい!

matsu

最後までお読み頂き、有難う御座いました!

スポンサーリンク