スポンサーリンク
「みんなが思う、世間のあれこれ」
このサイトでは、私が世の中で話題になったあれこれを発信していきます。
俳優・女優あれこれ

松本穂香の高校は東百舌鳥高校!高校時代のエピソードをご紹介!

出典元:https://hustlepress.co.jp/matsumoto_20171010_interview/

松本穂香さんは2017年の連続テレビ小説「ひよっこ」や2018年のドラマ「この世界の片隅に」で大ヒット!

2020年8月現在は玉木宏主演のドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」でヒロインを演じていますよね!

出典元:https://realsound.jp/movie/2020/08/post-603282.html
2019年の主演本数はドラマ3本・映画3本と今乗りに乗っている女優の松本穂香さん!

今回は松本穂香さんの高校時代についてご紹介致します!

matsu

読了時間は約5分。短い間ですが、お付き合い頂けると幸いです。

スポンサーリンク

松本穂香の高校は東百舌鳥高等学校!

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=zqxKBd_10bo

松本穂香さんが通っていた高校は大阪府堺市中区にある「東百舌鳥高等学校」になります。

出典元:https://www.osaka-c.ed.jp/blog/higashimozu/kouchou/2019/11/09-152863.html

こちら偏差値は46と比較的難易度は易しめな高校になります。

大阪府内:344位/544件中
大阪府内公立:125位/210件中
全国:5148位/10053件中
出典元:https://www.minkou.jp/hischool/school/deviation/850/

順位を見ると平均的な高校ですね。

他の卒業した著名人は松本さんの他にもお笑いコンビ「さらば青春の光」の森田哲矢さんもおられます。

出典元:https://machablo.com/molkky-hajimete/
口コミを見てみると「活気のある、パリピ系の人が多い」「校則は厳しめ」「文化祭を初め、イベント行事には結構力を入れている」高校なんだとか!

部活動も盛んで、特にダンス部は2018年にパシフィコ横浜・国立大ホールで開催された「第11回日本高校ダンス部選手権・全国大会」に出場するほどの実力があります!

勉強よりも部活動に力を入れている高校だったのですね。

matsu

部活動は運動部と文化部合わせて28個の部活動があるみたいです。
出典元:https://www2.osaka-c.ed.jp/higashimozu/folder_7/

スポンサーリンク

松本穂香さんは高校時代、演劇部に所属していた!

出典元:https://unicorntomo.com/matsumotohonoka-megahen/
そんな部活動が盛んな校風の東百舌鳥高校。

2012年4月に入学した松本穂香さんも例外なく部活動に所属しており、高校時代は演劇部に所属していました。

出典元:https://www.minkou.jp/hischool/school/senior/850/
ハッキリと「演劇部」と記載されていますね!

因みに高校時代の写真がコチラ↓

出典元:https://yumeijinhensachi.com/archives/31502
元々、松本さんは演劇が好きで能年玲奈さんで有名な連続テレビ小説『あまちゃん』を見て女優を決意しました。

「そのとき、朝ドラ『あまちゃん』にハマったんです。あの世界観が大好きで、“あまちゃんの中の人になりたい!”って本気で思っていました」
出典元:https://www.jprime.jp/articles/-/7055

当時松本さんは地味な性格でオタク気質の部員が多い演劇部に溶け込んでいたのだとか…ですが、演技を通してもの作りの楽しさを知りドンドン演技に熱中していきました。

高校時代から色々な演技に打ち込んでいたのだとか。

「(高校時代は)築地から逃げ出した冷凍マグロ役をやらせてもらったんですが、舞台だからこそ、自分は冷凍マグロになれたと思ったらすごく楽しくて」
出典元:https://www.sanspo.com/geino/news/20151229/geo15122905040007-n2.html

松本さんの主演は「冷凍マグロ」が主演の変わった演劇だったみたいです…(^^;

こちらは演劇部のツイッターにも書かれていました。

その後松本さんは高校を卒業してから単身上京、自分の夢を叶えるべく進んでいきました。

matsu

将来は「満島ひかりさんのような俳優になりたい!」と述べていました。

松本穂香は高校在学中に芸能事務所に所属!

出典元:https://girlschannel.net/topics/2455352/
松本さん、演劇部の活動と並行して芸能事務所にも所属していました。

演劇部でその技術を磨き、高校卒業間近の2015年3月に現事務所「FLaMme(フラーム)」のオーディションに合格しました。

出典元:http://www.flamme.co.jp/

「FLaMme」は、有村架純さんの所属している事務所で、松本穂香さんのマネージャーは有村さんの元担当の方でした。

マネージャーの方は松本さんが送った演劇のショートムービーを見て、

「『おもしろい子だ』と直感しました。すごく自信があったし、この子を埋もれさせたくないなって思いました」
出典元:https://mdpr.jp/interview/detail/1569172

と画面の中の松本さんに一目で惚れ込んだそう。

出典元:http://tsubuyaki.m-yossy.com/archives/1343
…ですが、合格した後は中々オーディションに受からず、母親に励まされていたのだとか。

「高校3年の時、もう何回か分からないほど映画やドラマなどのオーディションを受けました。新幹線で大阪から東京に一人で行って。落ちると、母は「また次があるよ」「落ちたって当たり前だ、くらいの気持ちで」と励ましてくれました。
すごく落ち込んで泣いた時には「早く帰っておいで」って。卒業前に今の事務所に入れました」
出典元:https://sukusuku.tokyo-np.co.jp/kazokunokoto/7180/

優しいお母さんなんですね。

松本さんは東京でお母さんと2人で暮らしていますが、お母さんは体調を気遣って野菜中心のおかずを作ってくれるのだとか。

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=e0XuUsKRMHM
松本さんの成功はお母さんの存在が大きかったのですね!

matsu

デビュー当時は、松本さんは「有村架純の妹分」とキャッチフレーズで話題になりましたね!

松本穂香の高校時代 まとめ

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=BzQD-GOJhqw

松本穂香さんの高校についてご紹介しました。

2020年8月現在、女優歴5年で主役を沢山演じている松本さんですが「夢を叶えられている意識はない」と語っております。

「自分はまだまだ。求められたら、それ以上のものを返したいですし、上を見て頑張りたい。何か私にできるゾーンで、ほかの人にないことをやれたら、きっと楽しいんじゃないかなと思っています」
出典元:https://www.crank-in.net/interview/70513/2

おっとりとした雰囲気ですが、内面の意志は強い松本さん。

高校時代、演劇部での経験はきっと松本さんの人生の分岐点だったのでしょうね!

matsu

最後までお読み頂き、有難う御座いました!

スポンサーリンク