スポンサーリンク
「みんなが思う、世間のあれこれ」
このサイトでは、私が世の中で話題になったあれこれを発信していきます。
声優あれこれ

石橋陽彩の経歴をご紹介!歌手だけでなく声優、Youtuberとしても活動!

出典元:https://avex-management.jp/news/181222_6131

石橋陽彩といえば、2018年に公開されたディズニー・ピクサー映画『リメンバー・ミー』の日本語吹替版声優だけでなく主題歌も担当されたことで話題になりましたね。

当時、13歳。その子供とは思えない美声に多くの人が衝撃を受けましたよね!

今回は石橋陽彩さんの経歴についてご紹介いたします!

matsu

読了時間は約5分。短い間ですが、お付き合い頂けると幸いです。

スポンサーリンク

石橋陽彩の経歴

出典元:https://usaponn.com/archives/4468

まず石橋陽彩さんの経歴をご紹介します。

名前:石橋 陽彩(いしばし ひいろ)
生年月日:2004年8月24日(15歳)
出身地:千葉県
事務所:エイベックス・マネジメント

「陽彩」(ひいろ)て名前は珍しいですよね!

ご家族は父親と母親、5歳年下の妹と4人家族で暮らしてるみたいです!

石橋くん、4歳よりエイベックスアカデミー東京校で歌とダンスのレッスンを始めたそうです。

因みに一応言っておきますが、男の子ですよ(笑)

matsu

石橋くんのブログやインスタグラムの写真はお母さんが撮っているとのこと!
家族とも仲良しなんですね!

スポンサーリンク

歌手としての石橋陽彩

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=4zM-15wMT0Q

石橋くん、歌手デビューまでは華々しい経歴があります。

2015年4月にTBSテレビTBSのコンテスト番組「Sing! Sing! Sing! 世紀の歌声!生バトル 日本一の歌王決定戦」ではジュニア部門グランプリを受賞します。

同じ年の2015年に11月14日(土)に開催9年目を迎えるエイベックスが主催するキッズ・ジュニアの総合エンタメコンテスト「キラチャレ2015」がありました。

エントリー10121人、決勝は132組252人という非常に大規模の大会で石橋さんは「歌部門」のグランプリを獲得しました。

出典元:https://ameblo.jp/avex-audition/entry-12096215093.html

(左足は捻ったのでしょうか…?)
当時11歳、レッスンを初めて7年というキャリアで栄冠を手にしました。

この頃から、「歌の天才少年」として注目されたのですね!

2018年7月25日にフジテレビで放送された『FNSうたの夏まつり』「ディズニーソングメドレー」のトリで石橋が登場し劇中で歌った「リメンバー・ミー」を熱唱。

因みにその時の動画がコチラ↓

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=N6shl0H3TlQ&t=85s
非常に伸びやかで力強い歌声ですね!

何よりこの大舞台で物怖じしないこの堂々とした姿勢に溢れる才能を感じますね。

歌い終わると拍手に包まれてゲストの坂下千里子は「本当に素敵だった! おばちゃん産みたかったぐらい!」とその歌唱力に感動を示していまいした。

2018年13歳の時に変声期の為に活動を休止していましたが、2年後の今年7月27日の20時にyoutubeでライブ配信、見事復活されました!

今回発表された楽曲「ひまわり」は石橋さんが初めて作詞・作曲を行ったものだそうです。

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=RIgCLO1XNvQ
声変わりで声は低くなっておりますが、伸びやかな歌声は健在ですね!

「感謝の気持ち」を率直な歌詞に込めているのも「常に周りに助けれている」という石橋くんの人柄を感じますね!

matsu

石橋さんは歌手だけでなく、CMや舞台、ミュージカルにも出演!
マルチに活動していますね!

声優としての石橋陽彩

出典元:https://ameblo.jp/3820fan/entry-12561806406.html

石橋陽彩さん、冒頭にお話しした通り2018年3月16日に映画「リメンバー・ミー」にてミゲル・リヴェラ役として声優デビューしました。

出典元:https://blog.goo.ne.jp/himawari_blog/e/ea3096b3d6d2190ea4b63458d41c72e8

ミゲル・リヴェラは『曲を聴いただけでギターで演奏できる天才であり、また素晴らしい歌声も持っている』という少年。
まさに石橋さんのことですよね!

その後、2020年4月4日から放送されている『遊☆戯☆王SEVENS』の主人公・王道遊我 役に抜擢されました。

「発明好きな小学5年生」という突飛な少年役を好演されています。

「遊☆戯☆王」シリーズはアニメが今年20周年の長寿アニメで今までもジャニーズJrの風間俊介や俳優の宮下雄也さんなど、声優に関わらず主役を演じていることで話題になっていました!

今後、声優としての仕事もどんどん多くなるかもしれませんね!

matsu

リメンバー・ミーのアフレコは「声変わりの時期と重なっていたので、高い声を出すことが一番難しかったです」とのこと。

石橋陽彩の経歴 まとめ

出典元:https://okstars.okwave.jp/vol742/

石橋陽彩さんについてご紹介致しました。

現在、石橋さんは声優・歌手としての仕事だけでなくYoutubeチャンネルを開設しております。

チャンネル登録者数は現在9.7万人。
音楽のカバー動画だけでなく、踊ったり、楽曲制作のドキュメンタリー動画を公開しております。

「まだまだ未熟な僕を、今までたくさんの愛情で支えてくださったファンの皆さんに感謝の気持ちを伝えたい」
出典元:https://www.excite.co.jp/news/article/Rooftop_36194/

とコメントしていました。

石橋陽彩さんは現在、高校1年生。
早熟の天才少年は今後も活躍が期待されますね!

matsu

最後まで読んで下さり有難う御座いました!

スポンサーリンク